iPhone修理を札幌でお探しの方ならスマップル札幌大通店

札幌大通店 011-215-0707

営業時間 10:00~21:00

札幌大通駅より徒歩2分で行けるiPhone修理店!最速15分修理!!工賃込み(地域最安値)の安心価格!!!ガラス交換からボタン系修理、水没復旧など修理のことならスマップル札幌大通店に何でもお任せください。

iPhoneのイヤホンジャックの故障??音が鳴らないときはどうすればいいのか札幌の修理店が解説!

カテゴリ:お役立ち情報

最近は外でも音楽を聴いている人がとても多くなりましたね。
音楽プレイヤーだったりスマホだったりと使っているのは様々だと思います。
Bluetoothを搭載しているものも多くなったのでより手軽に聴けるようになりましたね。
しかしその一方で未だに根強いのが有線のイヤホンですね。
充電の手間がないので楽ですし電池切れで使えなくなることもありません。
しかしイヤホンを繋いでいるのに聴こえなくなってしまったらどうしますか?
本日はiPhoneのイヤホンが使えなくなった時の原因と対処法について解説していきます。

 

イヤホンがしっかり差さらない((+_+))

まず考えられるのがイヤホンがしっかり差さっていないことです。
イヤホンの差しが甘いと接触不良を起こし音が途切れてしまうことがあります。
そしてしっかり差さらない原因としては差込口に埃や汚れが詰まっている可能性があります。
その場合は清掃で改善できます。
しかし差込口にはイヤホンの接触部分があるので注意して行わなければいけません。
そんな時は修理店にお任せください!

 

差込口自体の故障( ゚Д゚)

先ほど説明しましたが差込口には接触部分があります。
その部分が壊れてしまうとイヤホンが認識されず使うことが出来ません。
またイヤホンは充電口の部品であるドックコネクターについています。
その為ドックコネクターの故障でも同じように認識されなくなることがあります。
当店に実際にお持ちいただくケースとして多いのは水没ですね。
iPhoneを水没させてしまってその際にドックコネクターを故障させてしまったと考えられます。
このような場合はドックコネクター部品の交換が必要となります。
当店では機種によりますがおよそ30分程度で交換できます。

 

最新のiPhoneの仕様!

残念ながらiPhoneX以降はイヤホンジャックが搭載されていません。
そのため8以前の端末を大事にご使用されている方も多いと思います。
もしイヤホンが使えなくなっても諦めないでください!
またそのほかの不具合で端末の仕様が困難になった方もぜひ当店へご来店ください。
即日でデータそのままで修理させていただきます!
お見積もりやご不明な点などございましたらお気軽にお問い合わせくださいませ。

 

 

各SNSで修理速報やお得な情報をお届け中!

↓↓↓クリック↓↓↓

Twitter】【Instagram

友だち追加


札幌iPhone即日修理◇スマップル 札幌大通店
〒060-0062
北海道札幌市中央区南2条西3丁目 パレードビル2F
大通駅から徒歩2分!すすきの駅から徒歩5分!
札幌PARCO、Forever21札幌大通店、MEGAドン・キホーテ札幌狸小路店近く!
シャワー通りに面した石造りでできたお洒落なビル(パレードビル)の2Fにあります!
営業時間 朝10時〜夜21時(無休)
電話:011-215-0707
当店HPはコチラから→iPhone修理 札幌大通店
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
~iPhone修理対応機種~
iPhoneXS MaxiPhoneXS
iPhoneXRiPhoneX
iPhone8PlusiPhone8
iPhone7PlusiPhone7
iPhone6sPlusiPhone6s
iPhone6PlusiPhone6
iPhoneSEiPhone5s
iPhone5ciPhone5
iPhone4s、iPhone4

2019年12月17日

お問い合わせ

スマップルへの修理予約&問い合わせ

 
店舗名 スマップル 札幌大通店
営業時間 10:00~21:00
TEL 011-215-0707
住所 〒060-0062
北海道札幌市中央区南2条西 3丁目13-2パレードビル2F
  • グーグルMAPで見る

  • YouTube動画で見る

お知らせ

料金変更やキャンペーン情報など最新でご報告します。

もっと見る 》

修理ブログ

修理に関する、修理内容などをブログにてご紹介。

もっと見る 》

お役立ち情報

スタッフが調べたiPhoneの豆知識や裏技をご紹介。

もっと見る 》