iPhone修理を札幌でお探しの方ならスマップル札幌大通店

札幌大通店 011-215-0707

営業時間 10:00~21:00

札幌大通駅より徒歩2分で行けるiPhone修理店!最速15分修理!!工賃込み(地域最安値)の安心価格!!!ガラス交換からボタン系修理、水没復旧など修理のことならスマップル札幌大通店に何でもお任せください。

ios13は何が変わった?追加された機能とは?

カテゴリ:お役立ち情報

iPhone11は購入されましたか?

それともiPhone11Pro?iPhone11Pro MAX?

当店にご来店されるお客様で一番多いのがiPhone11Proですね。

トリプルカメラに惹かれたようです。

カメラを良く使用するユーザーの方はiPhone11Pro、もしくはiPhone11Pro MAXがオススメですね!

それはさておき、ios13には皆さん更新されたのでしょうか?

今回のios対象機種はiPhoneSEからになります。

ios13になってから何が変わったのか?何が追加されたのかご紹介していきます。

 

Face IDの解除が速くなった

Face IDの解除速度が約30%速くなりました。

実際に更新前と更新後に確認しましたが速くなったのがわかりましたがこれは必要だったのでしょうか・・・。

 

ダークモード

ios13で一番の注目は【ダークモード】ですかね?

通常時の背景はライトモード(白背景)でしたが、ダークモードが追加されました。

設定→画面表示と明るさ

外観モードを【ライト】or【ダーク】に選択ができます。

ホーム画面のコントロールセンターからも変更が可能です。

液晶の明るさの調節するアイコンを3D Touch機能を使ってグッと押し込むと

上記のような表示になります。

左のアイコンでオン/オフの切り替えができます。

 

スクリーンショット

スクリーンショット(スクショ)の機能が変わりました。

従来、スクショを行うとその部分のみでしたが、ios13からはフルページが追加され、Wedページをキャプチャできるようになりました。

右上の【フルページ】を選択すると

画面右にWebページ全体のキャプチャが表示されていますので、スクロールすることで見ることが可能となっております。

 

コントロールセンターからWi-Fi、Bluetoothの接続先変更可能

ios13からWi-FiやBluetoothの接続先をわざわざ設定を開かなくてもコントロールセンターから変更できるようになりました。

Wi-Fiのアイコンを長押しすると

もう一度Wi-Fiのアイコンを長押しすると

このように接続先を選ぶことができるようになりました。

Bluetoothも同じ方法で変更が可能です。

 

3D Touch機能はなくなった?

3D Touch機能はなくなった訳ではないですが、長押しで同じような機能が使えるようになったのです。

iPhone11からは3D Touch機能は廃止されております。

またiPhoneSEはもともと3D Touch機能は搭載されておりませんでしたが、ios13に更新することで長押しの機能が使えるようになりました。これは以外でしたね。

 

省データモード

省データモードとはiPhoneのモバイル通信、Wi-Fiのデータ使用量を抑えるのに役立ちます。

特にモバイルWi-Fi(ポケットWi-Fi)を使用しているユーザーにはオススメとなっております。

モバイル通信を省データモードにする方法ですが、設定アプリを開き、


モバイル通信をタップします。

通信のオプションをタップします。

省データモードをオンにします。

モバイルWi-Fiの省データモードの方法は、設定アプリを開き

Wi-Fiをタップします。

現在使用可能なWi-Fiが表示されますので、その中で設定したいネットワークの右端に表示されているiが丸で囲まれている箇所をタップします。

省データモードの項目をオンにします。

 

省データモードを上手く活用することで月末まで通信速度制限にならず月を越えることができそうです。

 

音量・マナーモード表示位置が変更

更新前は画面真ん中に音量やマナーモードの表示がされていましたが、更新後は画面上部に変更されています。

今まではイヤホンを挿すと【ヘッドフォン】と表示されていましたが、ios13はそれが表示されないので認識されているのか確認ができなくなったのでこちらとしては不便を感じてしまいます。

 

ダウンロードマネージャーでファイルにダウンロードが可能に

safariでダウンロードファイルを長押しすると、【表示】【ダウンロード】が表示されます。

ダウンロードを押すと、右上にダウンロードの表示がされます。

ダウンロード完了後にタップすると保存先を選択できます。

表示の場合は、URLをコピーしてDocumentsに貼り付けてダウンロードすることも可能です。

 

過充電を防ぐ設定

設定アプリからバッテリーを開くと

バッテリーの状態をタップします。

【最適化されたバッテリー充電】が追加されていますので、オンにします。

これは過充電を防ぐ役割になります。

寝る前に充電される方が多いと思いますが、例えば夜0時に就寝し、朝4時に充電が100%になったとします。

起床時間が朝8時で充電器を抜いたとします。4時~8時の4時間は過充電されたことになります。

過充電はバッテリーの寿命を縮めるとも言われています。

この設定をオンにすることで、iPhoneはユーザーのことを学習します。

起床時間が8時とiPhoneが学習すると、バッテリー残量が80%に貯まると、iPhoneは充電を保留します。

そしてユーザーが起床する時間に100%になるように充電される仕組みになります。

これはかなり便利ですので、是非使ってもらいたい機能の一つです。

 

この他にもまだまだ変更されています!

ios13ではこれ以外にも写真アプリの編集機能がさらに使いやすく便利になったりと色々御座います。

今のiPhoneを更に快適に使いこなせるようにさまざまな機能を確認してみてはいかがでしょうか。

新たな発見に出会えるかもですよ!

 


札幌iPhone即日修理◇スマップル 札幌大通店
〒060-0062
北海道札幌市中央区南2条西3丁目 パレードビル2F
大通駅から徒歩2分!すすきの駅から徒歩5分!
札幌PARCO、Forever21札幌大通店、MEGAドン・キホーテ札幌狸小路店近く!
シャワー通りに面した石造りでできたお洒落なビル(パレードビル)の2Fにあります!
営業時間 朝10時〜夜21時(無休)
電話:011-215-0707
当店HPはコチラから→iPhone修理 札幌大通店
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
~iPhone修理対応機種~
iPhoneXS MaxiPhoneXS
iPhoneXRiPhoneX
iPhone8PlusiPhone8
iPhone7PlusiPhone7
iPhone6sPlusiPhone6s
iPhone6PlusiPhone6
iPhoneSEiPhone5s
iPhone5ciPhone5
iPhone4s、iPhone4

2019年09月28日

お問い合わせ

スマップルへの修理予約&問い合わせ

 
店舗名 スマップル 札幌大通店
営業時間 10:00~21:00
TEL 011-215-0707
住所 〒060-0062
北海道札幌市中央区南2条西 3丁目13-2パレードビル2F
  • グーグルMAPで見る

  • YouTube動画で見る

お知らせ

料金変更やキャンペーン情報など最新でご報告します。

もっと見る 》

修理ブログ

修理に関する、修理内容などをブログにてご紹介。

もっと見る 》

お役立ち情報

スタッフが調べたiPhoneの豆知識や裏技をご紹介。

もっと見る 》