iPhone修理を札幌でお探しの方ならスマップル札幌大通店

札幌大通店 011-215-0707

営業時間 10:00~21:00

札幌大通り駅より徒歩2分で行けるiPhone修理店!最速15分修理!!工賃込み(地域最安値)の安心価格!!!ガラス交換からボタン系修理、水没復旧など修理のことならスマップル札幌大通店に何でもお任せください。

iPhone「設定」の「アクセシビリティ」の解説!保存版

カテゴリ:お役立ち情報

前回は「設定」の「一般」について簡単にご説明致しましたが、その中で「アクセシビリティ」に関しては触れることができませんでしたので、今回は「アクセシビリティ」についてご説明致します。

※iPhone6Plus ios11.4.1でのスクリーンショットのため、3D Touch、Face IDなどの項目がないものもありますので抜けているものも解説していきます。

「設定」→「一般」→「アクセシビリティ」と進んでいきます。

 

「視覚サポート」からご説明していきます。

・VoiceOver

画面上で起きていること全てを読み上げてくれる機能です。

 

・ズーム機能

画面上の表示を拡大する四角い枠が表示されます。

 

・拡大鏡

オンにするとiPhoneのカメラを使った時に拡大鏡機能が使用できます。

 

・ディスプレイ調整

色の反転や、カラーフィルタの適用、明度を下げるなどディスプレイ表示のカスタマイズが可能になります。修理店で修理した液晶もこちらの機能を使うことで純正品の色味に近づけることが可能です。

 

・スピーチ

選択範囲の読み上げ機能などを有効にできます。

 

・さらに大きな文字

文字の大きさを見やすいサイズに変更できます。

 

・文字を太くする

iPhoneの画面に表示される文字を少しだけ太くできます。変更後は端末の再起動を行わないと有効になりません。

 

・ボタンの形

オンにすると画面上のボタンのデザインが変更されます。

 

・透明度を下げる

文字を読みやすくするため、一部の背景の透明度とぼかしの度合いを低減します。

 

・コントラストを上げる

色のコントラストを上げ、テキストのスタイルを調整することで文字を読みやすくします。

※コントラスト・・・明るい部分と暗い部分の差を意味します

 

・視差効果を減らす

端末の傾きに合わせて壁紙の位置が微調整されるといった視差効果をオフにできます。バッテリーの節約にもなります。

※視差効果・・・画面内に奥行きを表現するためにios7から導入されました

 

・オン/オフラベル

オン/オフラベルを有効にすると、スイッチのオン・オフ上の表示マークが視認しやすくなります。

 

・Face IDと注視

Face IDでロックを解除する際に、注視しないと解除できない設定にできます。

 

以上が「視覚サポート」になります。

 

「操作」

・簡易アクセス

画面の下端を下にスワイプすると画面が下がってくる「簡易アクセス」のオン/オフを切り替えます。

 

・スイッチコントロール

オンにすると外部スイッチを使ってiPhoneを操作できます。

 

・AssistiveTouch

オンにすると画面上で各種操作ができるようになります。ホームボタンが壊れた際にこちらの機能が活躍します。

 

・タッチ調整

iPhoneのタッチスクリーンがが操作しづらい場合に、画面をタッチした際の反応について微調整が可能です。

 

・サイドボタン

サイドボタンをダブル、トリプルクリックする際の間隔を「デフォルト」「遅く」「もっとも遅く」の3種類から選択できます。

 

・3D Touch

3D Touchの感度を「弱い」「中」「強い」の3段階で調整が可能です。

 

・タップしてスリープ解除

画面オフ時にタップしてスリープを解除する機能のオン/オフを切り替えられます。

 

・キーボード

Bluetoothキーボードの設定が可能になります。

 

・シェイクで取り消し

端末を振って操作を取り消します。

 

・バイブレーション

オフにすると緊急速報も含めた全てのバイブレーション通知が無効になります。

 

・通話オーディオルーティング

通話中に音声を出力する場所を指定できます。

 

以上が「操作」になります。

 

「聴覚サポート」

・MFiヒアリングデバイス

iPhone対応の補聴器とペアリングできます。

 

・LEDフラッシュ通知

オンにするとアウトカメラ横にあるLEDフラッシュライトが通知の際に光って知らせてくれます。

 

・モノラルオーディオ

オンにするとイヤホンの両方から同じ音が流れます。片耳だけイヤホンを付けるときに使います。

 

・電話ノイズキャンセリング

オンにすると、耳に受話器を当てて通話する際に、周囲の騒音を抑えて通話の声を聞きやすくしてくれます。

 

モノラルオーディオがオフになっている際に左右のチャンネルから流れる音量バランスを調整できます。

 

・補聴器の互換性

一部の補聴器の音量を改善します。「電話ノイズキャンセリング」と同時に使用はできません。

 

以上が「聴覚サポート」になります。

 

最後に「メディア」「学習サポート」

・字幕とキャプション

動画閲覧時など、字幕表示の有無やスタイルを選択できます。

 

・オーディオ説明サービス

オンにするとオーディオ説明サービスが利用できる場合に自動的に再生します。

 

・アクセスガイド

アクセスガイドをオンにすると、サイドボタンのトリプルクリックで、使用できるアプリを1つに制限できます。

 

・ショートカット

iPhoneのサイドボタンをトリプルクリックした際に行う操作を8項目から選択して設定ができます。

 

以上が「メディア」「学習サポート」の説明になります。

 

今回は「アクセシビリティ」の項目ごとに解説をしていきましたがいかがでしたでしょうか?

ご理解できましたか?

他にもiPhoneには機能が沢山御座いますが、今日はここまで。

長々となってしまい、最後までお付き合いして頂き、ありがとうございました!!

 


札幌iPhone即日修理◇スマップル 札幌大通店
〒060-0062
北海道札幌市中央区南2条西3丁目 パレードビル2F
大通駅から徒歩2分!
札幌駅前通り沿い、パルコさんやドン・キホーテさん近く!
石垣造りのビルに当店がございます!
営業時間 朝10時〜夜21時(無休)
電話:011-215-0707
当店HPはコチラから→iPhone修理 札幌大通店
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
~iPhone修理対応機種~
iPhone X
iPhone8Plus,iPhone8
iPhone7Plus,iPhone7
iPhone6sPlus,iPhone6s
iPhone6Plus,iPhone6
iPhone5s,iPhone5c,iPhone5
iPhone4s,iPhone4,iPhoneSE

2018年11月23日

お問い合わせ

スマップルへの修理予約&問い合わせ

 
店舗名 スマップル 札幌大通店
営業時間 10:00~21:00
TEL 011-215-0707
住所 〒060-0062
北海道札幌市中央区南2条西 3丁目13-2パレードビル2F
  • グーグルMAPで見る

  • YouTube動画で見る

お知らせ

料金変更やキャンペーン情報など最新でご報告します。

もっと見る 》

修理ブログ

修理に関する、修理内容などをブログにてご紹介。

もっと見る 》

お役立ち情報

スタッフが調べたiPhoneの豆知識や裏技をご紹介。

もっと見る 》