iPhone修理を札幌でお探しの方ならスマップル札幌大通店

札幌大通店 011-215-0707

営業時間 10:00~21:00

大通駅より徒歩2分で行けるiPhone修理店!最速15分修理!!工賃込み(地域最安値)の安心価格!!!ガラス交換からボタン系修理、水没復旧など修理のことならスマップル札幌大通店に何でもお任せください。

iPhoneバッテリー交換のタイミングは?

カテゴリ:お役立ち情報

iPhoneのバッテリー交換が連日多くのお客様で賑わっているスマップル札幌大通店です。

お客様のお話を聞いていると

・購入されてから一度もバッテリー交換したことがない

・1日保たない

・充電残量があるにも関わらず電源が落ちる

などなどさまざまな症状です。

バッテリーは個人差によって寿命が変わってしまいます。

頻繁に充電をされる方、充電の消費を早める使い方をしている場合はバッテリーが劣化してしまいます。

簡単に言うと【バッテリーに負荷をかける使い方】をしていると保つ物も保たなくなります。

バッテリーの寿命は1年半~2年と言われています。

また充電回数は300回~500回が寿命時期とも言われております。

バッテリーが100%あったとして、50%使って充電して100%にした場合は充電回数1回にカウントされると思いますよね?実は違います。

上記の例だとさらに50%使って100%に充電して1回になります。

1回目50%、2回目50%を充電しました。合わせて100%になり、これで初めて充電回数1回にカウントされるのです。

説明わかりづらかったら申し訳ございません。

充電回数が300~500回が寿命時期を考えると1年半~2年が納得できる回数ですね!

それらを含めて考えるとiPhoneを常に使い、充電回数が増えてくるとそれだけバッテリーは長保ちしないということです。

ios11.4からバッテリーの状態が確認できる機能がございます。

最大容量が新品の場合は100%と表示されますが、バッテリーが劣化していくとこの数字が減ってきます。

80%代になってくると明らかに保ちが悪くなってくるのがわかります。

60%代になってくると1日保ちません。

バッテリーのベータが60%の場合は充電を100%まで充電したとしても表示は100%でもバッテリーには60%分の充電しかできなくなっているということになります。

新品のバッテリーと比較すると4割充電ができなくなっているので保ちが悪くなって当然です。

1日充電が保たないのは重症ですのでバッテリー交換をオススメ致します。

また上記の内容に自分のiPhoneが当てはまるのであれば交換をしたほうが良いでしょう。

 

バッテリー交換のタイミングをご理解頂けましたでしょうか?

バッテリーの交換をお考えでしたらスマップル札幌大通店にお任せ下さい!

10~15分で交換致しますので、あっという間に作業は終了致します!

修理は即日でデータもそのままで致します!

お気軽にご来店、ご相談下さいませ!!

 


札幌iPhone即日修理◇スマップル 札幌大通店
〒060-0062
北海道札幌市中央区南2条西3丁目 パレードビル2F
大通駅から徒歩2分!
札幌駅前通り沿い、パルコさんやドン・キホーテさん近く!
石垣造りのビルに当店がございます!
営業時間 朝10時〜夜21時(無休)
電話:011-215-0707
当店HPはコチラから→iPhone修理 札幌大通店
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
~iPhone修理対応機種~
iPhone X
iPhone8Plus,iPhone8
iPhone7Plus,iPhone7
iPhone6sPlus,iPhone6s
iPhone6Plus,iPhone6
iPhone5s,iPhone5c,iPhone5
iPhone4s,iPhone4,iPhoneSE

2018年09月18日

お問い合わせ

スマップルへの修理予約&問い合わせ

 
店舗名 スマップル 札幌大通店
営業時間 10:00~21:00
TEL 011-215-0707
住所 〒060-0062
北海道札幌市中央区南2条西 3丁目13-2パレードビル2F
  • グーグルMAPで見る

  • YouTube動画で見る

お知らせ

料金変更やキャンペーン情報など最新でご報告します。

もっと見る 》

修理ブログ

修理に関する、修理内容などをブログにてご紹介。

もっと見る 》

お役立ち情報

スタッフが調べたiPhoneの豆知識や裏技をご紹介。

もっと見る 》