iPhone修理を札幌でお探しの方ならスマップル札幌大通店

札幌大通店 011-215-0707

営業時間 10:00~21:00

札幌大通り駅より徒歩2分で行けるiPhone修理店!最速15分修理!!工賃込み(地域最安値)の安心価格!!!ガラス交換からボタン系修理、水没復旧など修理のことならスマップル札幌大通店に何でもお任せください。

iOS11.3今春リリース予定!!

カテゴリ:お役立ち情報

iOS11.3が今年の春頃にリリース予定なのですが

その目玉の機能の一つ『バッテリー診断』の詳細が明らかになりました。

 

iOS11がリリースされた直後バッテリードレインなど問題があり

バッテリーの改善がされるといわれたiOS11.2では

バッテリーの症状は改善されても、今度はiPhoneのパフォーマンスが低下する事態となり

世界で非難される結果に。。。

 

『勝手にパフォーマンスを落とすな!自分達で決めさせろ!』と訴訟を起こされるケースともありましたね。

そういう意見もふまえて、今回はユーザーに選択肢を与える機能も追加されるようです。

 

では『バッテリー診断』とはいったいどういったものか

まだ試作段階ではありますが、簡単にご紹介します。

 

iPhoneの設定で『バッテリー』に『バッテリー状態』という項目が新たに登場します。

このバッテリー状態をタップすると

『バッテリーの最大容量』

『ピークパフォーマンス性能』

と二つの項目が登場!

 

バッテリーの最大容量は、新品の時と比べ

今のバッテリーの容量がどれだけあるかを表示してくれます。

iPhoneのバッテリーは使い方にもよって変わりますが

約1年~2年程といわれております。

充電の減りが早いなどの症状がみられた場合、バッテリーの最大容量を確認して

交換時期を見極められるので便利です!

 

ピークパフォーマンス性能はバッテリーの劣化で

突然、電源が落ちた場合など条件付きで選択肢が表示されます。

『無効にする』を選ぶとiPhoneの性能を落とさないが、

また電源が落ちる可能性もあります。

というような表示がされるようです。

無効にするを選択した後に、再度電源が落ちた場合

有効にすることもできるみたいです。

ユーザーに選択肢を与えているのが伺えますね。

 

iPhoneのバッテリーの状態が分かるようになり、ユーザー自身

改善方法を選択できるのは有難いとおもいます、

ただ、一番良いのは何の問題もないiOSが更新されることを

個人的に願っています(^^)

 


札幌iPhone即日修理◇スマップル 札幌大通店
〒060-0062
北海道札幌市中央区南2条西3丁目 パレードビル2F
大通駅から徒歩2分!すすきの駅から徒歩5分!
札幌PARCO、Forever21札幌大通店、MEGAドン・キホーテ札幌狸小路店近く!
シャワー通りに面した石造りでできたお洒落なビル(パレードビル)の2Fにあります!
営業時間 朝10時〜夜21時(無休)
電話:011-215-0707
当店HPはコチラから→iPhone修理 札幌大通店
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
~iPhone修理対応機種~
iPhone X
iPhone8Plus,iPhone8
iPhone7Plus,iPhone7
iPhone6sPlus,iPhone6s
iPhone6Plus,iPhone6
iPhone5s,iPhone5c,iPhone5
iPhone4s,iPhone4,iPhoneSE

2018年02月09日

お問い合わせ

スマップルへの修理予約&問い合わせ

 
店舗名 スマップル 札幌大通店
営業時間 10:00~21:00
TEL 011-215-0707
住所 〒060-0062
北海道札幌市中央区南2条西 3丁目13-2パレードビル2F
  • グーグルMAPで見る

  • YouTube動画で見る

お知らせ

料金変更やキャンペーン情報など最新でご報告します。

もっと見る 》

修理ブログ

修理に関する、修理内容などをブログにてご紹介。

もっと見る 》

お役立ち情報

スタッフが調べたiPhoneの豆知識や裏技をご紹介。

もっと見る 》