iPhone修理を札幌でお探しの方ならスマップル札幌大通店

札幌大通店 011-215-0707

営業時間 10:00~21:00

札幌大通駅より徒歩2分で行けるiPhone修理店!最速15分修理!!工賃込み(地域最安値)の安心価格!!!ガラス交換からボタン系修理、水没復旧など修理のことならスマップル札幌大通店に何でもお任せください。

iPhone修理 札幌 スマップル札幌大通店

英語キーボード「Shift」キーを使って大文字の連続入力

カテゴリ:お役立ち情報

iPhoneの英語キーボードで大文字を入力する際に、「Shift」キーを1回タップすると大文字が入力できますが、続けて入力する時にまた「Shift」キーをタップするのって面倒ですよね?

今回は連続して大文字を入力する設定のご紹介です。

まず、「設定」→「一般」→「キーボード」とタップします。「Caps Lockの使用」がオンになっているか確認します。オンになっていない場合はオンに切り替えて下さい。

「Shift」キーをダブルタップします。

04083

矢印の形が変わります。

04084

これで連続して大文字が入力可能になります。

戻したい場合は「Shift」キーをタップすると「Caps Lock」が解除されてキーボードも小文字表示になります。

 

「Caps Lock」とは・・・英字の大文字だけ入力されるようにする機能です。英語キーボードは、最初はCaps Lockが有効になった↑の状態で表示されますが、1文字目を入力するとキーの色が反転して↑の色が変わりCaps Lockが解除されます。Caps Lockが有効になった状態では大文字が、解除された状態では小文字が入力されます。

ちなみにですが、英数字の入力後、「space」キーをダブルタップすると、ピリオド(.)とスペースを同時入力できます。英文を作成する時に便利ですので活用してみて下さい。


札幌iPhone即日修理◇スマップル 札幌大通店
〒060-0062
北海道札幌市中央区南2条西3丁目 パレードビル2F
大通駅から徒歩2分!すすきの駅から徒歩5分!
札幌PARCO、Forever21札幌大通店、MEGAドン・キホーテ札幌狸小路店近く!
シャワー通りに面した石造りでできたお洒落なビル(パレードビル)の2Fにあります!
営業時間 朝10時〜夜21時(無休)
電話:011-215-0707

当店HPはコチラから → iPhone修理 札幌大通店
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
~iPhone修理対応機種~
iPhone11
iPhoneXS MaxiPhoneXS
iPhoneXRiPhoneX
iPhone8PlusiPhone8
iPhone7PlusiPhone7
iPhone6sPlusiPhone6s
iPhone6PlusiPhone6
iPhoneSEiPhone5s
iPhone5ciPhone5
iPhone4s、iPhone4

2017年04月09日

お問い合わせ

札幌大通店への修理予約&問い合わせ

 
店舗名 スマップル札幌大通店
営業時間 10:00~21:00
TEL 011-215-0707
住所 〒060-0062
北海道札幌市中央区南2条西 3丁目13-2パレードビル2F
  • グーグルMAPで見る

  • YouTube動画で見る

お知らせ

料金変更やキャンペーン情報など最新でご報告します。

もっと見る 》

修理ブログ

修理に関する、修理内容などをブログにてご紹介。

もっと見る 》

お役立ち情報

スタッフが調べたiPhoneの豆知識や裏技をご紹介。

もっと見る 》