iPhone修理を札幌でお探しの方ならスマップル札幌大通店

札幌大通店 011-215-0707

営業時間 10:00~21:00

札幌大通り駅より徒歩2分で行けるiPhone修理店!最速15分修理!!工賃込み(地域最安値)の安心価格!!!ガラス交換からボタン系修理、水没復旧など修理のことならスマップル札幌大通店に何でもお任せください。

iPhone 再起動と強制再起動

カテゴリ:お役立ち情報

おはようございます(*´ω`*)

今日も朝から暖かいですね!

でも雪が解けて氷の上に水が溜まっているので滑りやすく

なっています。歩行中は気を付けて下さいね!!

 

皆さんはアイフォンの再起動、強制再起動(強制リセット)の違いをご存知でしょうか?

再起動は皆さん知っていると思いますが、強制再起動の手順を知らない方が意外といます。

しかし、アイフォンの状況によって使い分けないと、作業中のデータが消えてしまったり、

アイフォンに負担がかかってしまって壊れてしまう可能性もありますので

本日は、「再起動」「強制再起動」の使い分けの違いを説明致します。

まずは「再起動」についてです。

再起動の手順は、スリープボタンを長押しすると画面に電源オフのスライドバーが

表示されるので右にスライドさせれば電源を切ることができます。

unnamed

あとは数秒まってからスリープボタン長押しで電源を立ち上げればリンゴマークが出現し起動します。

再起動をかける際は、アイフォン動作が遅かったりに不安定さを感じたりする時によくしますよね?

 

しかし「強制リセット」はホームボタンを押しても、スリープボタンを押しても

なにしてもピクりとしないときの強攻手段です。

手順としては、スリープボタンとホームボタンを同時に長押しで電源を強制的に

切ります。(アイフォン7からはスリープボタンと音量を下げるボタンの同時長押し)

unnamed

これをしてしまうと最初に記載した、作業中のデータが保存されず消えてしまう恐れがあります。

また、強制的に電源を切るわけですから、古い端末などは負担もかかってしまいます。

なので「強制再起動」は最終手段として行いましょう。

 

アイフォンが動かなくなることは、なにかしらの原因があるわけです。

そんな症状がでた時は、悩まずにスマップル札幌大通り店にご相談下さい。


札幌iPhone即日修理◇スマップル 札幌大通店
〒060-0062
北海道札幌市中央区南2条西3丁目 パレードビル2F
大通駅から徒歩2分!すすきの駅から徒歩5分!
札幌PARCO、Forever21札幌大通店、MEGAドン・キホーテ札幌狸小路店近く!
シャワー通りに面した石造りでできたお洒落なビル(パレードビル)の2Fにあります!
営業時間 朝10時〜夜21時(無休)
電話:011-215-0707
当店HPはコチラから→iPhone修理 札幌大通店
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
~iPhone修理対応機種~
iPhone X
iPhone8Plus,iPhone8
iPhone7Plus,iPhone7
iPhone6sPlus,iPhone6s
iPhone6Plus,iPhone6
iPhone5s,iPhone5c,iPhone5
iPhone4s,iPhone4,iPhoneSE

2016年12月19日

お問い合わせ

スマップルへの修理予約&問い合わせ

 
店舗名 スマップル 札幌大通店
営業時間 10:00~21:00
TEL 011-215-0707
住所 〒060-0062
北海道札幌市中央区南2条西 3丁目13-2パレードビル2F
  • グーグルMAPで見る

  • YouTube動画で見る

お知らせ

料金変更やキャンペーン情報など最新でご報告します。

もっと見る 》

修理ブログ

修理に関する、修理内容などをブログにてご紹介。

もっと見る 》

お役立ち情報

スタッフが調べたiPhoneの豆知識や裏技をご紹介。

もっと見る 》